【広島の婚活・恋活・夫婦関係のご相談】完璧じゃなくていい。手がかかる方が愛される!

 

 

彼にも運にも愛される
星読みプロデューサー
(株)Raywave
濱田奈美
です。

 

 

 

私は、恋活・婚活・夫婦関係アドバイザーとして美容サロンを併設した結婚相談所“を運営し、全ての人が輝ける』というコンセプトの元、第一印象で選ばれる”外見の美しさ”と、ありのままを受け入れる”内側の美しさ“の両面から、あなたの『魅力と自信』をUPするお手伝いをしています。

まとめ

 

 

 

 

5月6日まで

広島県の緊急事態宣言のため

美容サロンBelle Line

お休みをいただいております。

 

 

 

子供たちも暇を持て余すし

父も退職したので

尾道の実家に帰ってきておりました♪

 

 

 

田舎なので人がいないので

ありがたいことに

自然の中で遊べています。

 

 

これはありがたい環境です。

 

 

 

 

弟の子(いとこ)と

よく遊んでいましたが

GWがくるので

今日一回

家に帰ろうと思います♪

 

 

 

 

 

うちのトイプードルのぷるると

実家のボーダーコリーのお散歩が

日課でした♡

 

 

どちらも大人しいので

一緒にいても何もありません(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、今日のお題いきましょう♪

 

 

完璧じゃなくていい。

 

 

昔『専業主婦』が当たり前だったころ

女性は『無条件に夫に頼らないといけなかった』

わけです。

 

 

これは本来の男女の姿で

『与えあう(男は外、女は内のことを)』

『必要としあう』

この関係で

うまくいっていた時代もありました。

 

 

 

今は”共働き”が当たり前になり

女性も自立が叶う時代になりました。

 

 

夫婦関係のご相談をいただくときに

女性が強くなりすぎて

うまくいかなくなっている方も多いのも事実です。

 

 

 

女性が夫(彼)に頼るところは頼り

『お願い』がうまいかたは

夫(彼)とうまくいっている場合も

多いかと思います。

 

 

つまり、

パートナーとうまくやっていくためには

『完璧じゃない』方がいい。

 

 

今日はそのことに関して

書きますね♪

 

 

 

 

 

手がかかるほど、好きになる。

 

実は男性も女性も

『相手に何かをしてあげる』ことで

愛情は強くなっていきます。

 

 

 

ペットが可愛いのも

手がかかるからです。

 

 

 

『自分が必要とされている』

『私がいないと生きていけないんじゃないか』

と感じることは、愛情に比例します。

 

 

逆に

『自分がいなくても生きていける』

ような強い相手を

人は愛し続けることが出来ないのかもしれません。

 

 

 

 

夫にも子供にも、完璧じゃなくていい。

 

「私ってほんとダメだわ。」

って、夫(彼)に頼った方が

パートナーシップはうまくいきます。

 

 

よくケンカをしたあと

「自分でやる!もう何も期待しない!」

と思うことも多々あると思いますが

(私もこう思いやすいw)

 

 

夫(彼)が何もしてくれないことで

喧嘩になってしまったり

 

彼の愛情を感じなくなったり

浮気を疑っているときこそ

 

『頼る』という方をした方がよいのです。

 

 

 

 

我が家の場合

掃除は主人の方が得意なので

掃除をうまく頼り

誉めるようにしています(笑)

 

 

頼る(してもらう)ことも

家の中で持っていた方が

女性もご機嫌でいれるはずです。

 

 

 

 

 

子供にもそうで

完璧すぎる母親は

子供の自立を妨げるとも言われています。

 

 

うちの息子は

「ママは、ほんまに忘れん坊!」

と失敗すると言ってきます(汗)

 

 

息子はだからこそ

自分で用意をするということを

徹底しています(笑)

 

 

(ちょっと抜けすぎているので、問題もあるので、もっとちゃんとしなきゃと思っていますし、ダメすぎるところもたくさんある母親ですが…)

 

 

 

子供を信頼して任せて

「お母さんより、〇〇君の方が、ほんと上手にできるね!助かったよ、ありがとう!」

って、ダメな自分を少しは見せてもいいと思う。

 

 

 

夫も子供も

“してあげること”

“してもらうこと(役割を与えること)”

それぞれ持つことが

自立や愛情に

繋がるのかもしれませんね。

 

 

 

 

なんでもしてあげないことも大事。

 

 

最近の男性は

あまりないかもしれませんが

 

奥様に対して

「お茶!」

「着替えは?」

と、何も出来ないご主人もたまにいらっしゃいます。

 

 

 

これは奥様の方が

新婚時代から

夫にやりすぎていることも原因です。

 

 

 

 

夫にうまくお願いしていかないと

定年がきたときに

「ご飯ちょっと炊いておいて!」

と言っても

「どうやって炊くん?」と

何も出来ない夫に仕上がってしまいます。

 

 

 

夫も子供も

『お願いをすること』

は、自立を促し

役割を与えることで

愛情に繋がります。

 

 

 

だからね

出来る女性ほど

完璧にやりすぎないこと。

 

 

 

少しダメな自分になって

「出来ない」って

頼ってみよう!

 

 

夫(彼)がやってくれたり

叶えてくれたら

惜しみなく誉めることも

忘れずに♪

 

 

 

 

まとめ。

 

自分でなんでもしてしまうことは

夫や子供の自立を妨げることにもなりますし

 

『してあげる=俺がいないとダメ』

手がかかるほうが

愛情へと変わっていきます。

 

 

 

ダメな自分でいてもいい。

 

完璧じゃなくていい。

 

 

 

コロナで家の仕事が増えて

女性の負担も増えているでしょうから

うまく夫や子供に頼り

この時期を乗り越えていきましょう!

 

 

 

 

 

最近のこと。

 

 

さて、

埼玉のオーダーメイドの花屋さんでもある

VIVARDYさんから

素敵なお花のプレゼントをいただきました。

 

 

 

 

 

Stayhomeをハッピーにと。

 

 

カーネーションの色味が

すごく綺麗で

いつもセンスのよい

花束を送ってくださいます。

 

 

 

温かい心遣いを

本当にありがとうございました!

 

 

 

紫でフチのあるものが

とても綺麗だったので

聞いてみましたら

 

アミコラベンダーという名前のカーネーションだそう♪

 

黄色にピンクの縁取りはイエロービアナ。

うすピンクはドンセル。

紫系はファリダ。

 

と教えてくださいました。

 

 

カーネーションにも

名前があるんですね!

 

素敵な色味の花束に

おうち時間が華やかになりました♪

 

お花をいただくのは、本当に嬉しいですね。

 

 

 

 

 

自粛のGW。

 

ストレスがたまらないよう

家族で素敵な時間を

過ごしていきましょうね♪

 

 

 

完全予約制となっております。
お問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ♪

ライン@からも予約可能!

 

 

 

 

ライン占い公式アプリリリース
ライン占い

 

 

ameba占いSATORI公式アプリリリース

 

yahoo占い公式アプリリリース

 

 

美容鍼について

 

なみべる★ちゃんねる

濱田奈美で検索してくださいね♡

 

 

 

現在、セミナーはありません。

 

 

 

 

10月25日発売のTJhiroshimaにて発表!

毎週第1~3火曜日、18時~21時。

広島流川で恋愛相談バーオープンします♪

※現在、コロナの影響でお休みしています。

♡詳細はこちら♡

 

 

 



 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

イイネ!コメントが励みになっています。

いつもありがとうございます♡

愛と感謝を込めて…♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です